« 3.11から2週間経って | Main | 訳した本:「課長」として身につけたい50のルール/ワークアラウンド仕事術 »

2011.07.11

訳書『ブライアン・トレーシーのYES! 年収1000万円以上を実現する21のカギ』

 
 新刊ですっ!と大々的にPRしたいところですが、実は4月に刊行されたブライアン・トレーシー本です。今春はいろんなことがありすぎて、いろんなことをやらねばならず、いろんなことを考えねばならず、したがって拙訳書の宣伝は版元任せで……いや、言いわけはやめよう。何を隠そう、この本の原書タイトルは"No Excuse!"(言いわけをするな!)なのですから。

 つまり、ぐだぐだ言いわけをしている暇があるなら、80対20の法則に則ってやるべきことを効率的にこなしなさい、そうすれば高収入も夢ではなく、理想の人生が近づきますよ――という内容です。おお、なんとシンプル。基本的には過去の著作で示した時間管理法や目標達成術と同じアプローチですが、本書は多数の書籍に書かれている著者の考えをぎゅぎゅっと一冊にまとめた点がスバラシイ。訳者自らがこう言うのもナンですが、トレーシー本愛読者はマスト本、初めてのかたには、とってもお得な一冊だと思います。アマゾンに在庫があります。ぜひご一読を。
 
 
 
関東も梅雨明け。毎朝夕の犬の散歩が体にこたえる季節になりました。
がんばれ、じぶん。
ワンクリックお願いしますsun
  
人気ブログランキングへ

|

« 3.11から2週間経って | Main | 訳した本:「課長」として身につけたい50のルール/ワークアラウンド仕事術 »

Comments

miyakoさん、こんにちは。
twitterは公開しているものですので、フォロー・リムーブどうぞご自由になさってくださいね。仕事がらみの話は立場上公の場には書けないことも多いので、ほとんどおしゃべりというか仕事からの逃避的な書き込みばかりですが(苦笑)

旭川のかたでしたか! わたしも高校まで旭川で過ごし、実家もまだあります。どこかですれ違っていたかもしれませんね。

いまのところ、翻訳学校等で教えていません。目にとめていただきありがとうございます。

Posted by: 片山 | 2011.08.01 at 16:09

初めまして、先ごろ勝手にフォローさせていただきました、申し訳ありません。
翻訳をやっており(実務)、訳書からお名前を知り憧れておりました(アメリアなど見て)。実は旭川が田舎でして。どこかで教えていたり(翻訳を)したら、教えていただきたいなと思っていました。
こんなコメントをすみません。

Posted by: miyako | 2011.08.01 at 14:20

Rucionさん、こんにちはhappy01
わたしも言いわけばかりの人生を送っています、あは。

積ん読本もいまや単独峰が連峰になり、書斎がオソロシイことになっています。大きな地震が来たら……ぞぞっ。わが家のあたり、3.11は震度5弱くらいだったそうですが、壁一面に並んだスチール本棚から、まさに本が降ってきましたから(怖)。

Rucionさんがどんな本を積ん読されているのか興味深いところであります。余裕ができましたら、ブライアン・トレーシーもぜひ♪

Posted by: 片山 | 2011.07.12 at 12:00

No Excuseかあ。そうねぇ、そうあるべきねぇ...(笑)
なーんて、バイト君にも学生にも後輩にも
言っているんだったわ(笑)

ふだんはこういう本を読まないですが、
これはちょっとそそられました。
いまの積読、減ってからでもいい?(笑)
あ、いけない。前言い訳だ...

凛ちゃんとのお散歩、がんばってください。
熱中症にお気をつけて。

Posted by: Rucion | 2011.07.11 at 22:50

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 3.11から2週間経って | Main | 訳した本:「課長」として身につけたい50のルール/ワークアラウンド仕事術 »