« May 2010 | Main | July 2010 »

2010.06.24

夏支度した犬

 梅雨まっただなか、のはずの関東ですが、今年は「梅雨の晴れ間」が多いような気がします。気のせい?

 梅雨明けしたらかーっと照りつける太陽。黒い毛のケモノにはしんどい季節がやってきます。それで例年と同じく夏服を用意しました。試着開始!
 
 
Img_1790_1_1 
▲ファッションショーにつきあうのはあまりお好きじゃないお嬢さま。一着めですでに飽きています。 
 
 
Img_1792_2_1 
▲首のうしろにポケットがあり、ここに保冷剤を入れます。冷たっ。
 
 
Img_1793_1_1 
▲もう一枚。オレンジも背中は同じ模様です。ウェアじたいを濡らし、気化熱で体を冷やす――という着かたもできるそうです。
 
 
Img_1795_2_1 
Img_1796_1_1 

▲完全に飽きているお嬢さま。このあと「お利口にしてたんだから、ちょーだいっ!!」とばかりにおやつを要求されました(苦笑)
横から見ると首にネギしょってるように見えなくもない!? 
 
 
 
 
soccerさてデンマーク戦! (関係ないけど)ポチお願いしますsoccer
人気ブログランキングへ 
 

| | Comments (4)

2010.06.05

訳した本『21日間で人生を変える意識クレンジング』


 
 
 拙訳新刊のお知らせです。
 デビー・フォード著『21日間で人生を変える意識クレンジング』が刊行になりました。
 
 女性のみなさんにはおなじみの「クレンジング」。
 そのメソッドを心の再生に取りいれましょう、というのがこの本の核です。
 ほら、汗も汚れも角質も(と書きながら、自分の顔を見るのが恐ろしくなってきた)クレンジングと洗顔フォームで二度洗いしたり、ときには角栓取りを鼻の頭にはりつけたりして取りのぞきますよね。
 そうして土台をクリーンにして、はじめて基礎化粧品が肌の内側に浸透し、メイクのための肌づくりができるというわけです。

 わたしたちの心も同じ。
 ずっともやもやとくすぶっている過去の遺物や現在の迷い、見通せない将来など、すべては一度心をリセットするところから始まります。不要なものを取りのぞき、心に栄養を与えながらひとつひとつの問題を解決し、すてきな未来の自分をつくりあげていく――米国のスピリチュアル・リーダーのひとり、デビー・フォードはそのプロセスを21日間にまとめました。21日間を7日ずつ3週に分けて、1週目で不要な過去と決別し、2週目で現在の自分を見つめ直し、3週目で未来の自分をイメージしていきます。

 最近、なんだかいいことないな、自分を変えたいなと思っているかた、ぜひデビーのメソッドを試してみてください。無理なくステップを踏んでいけるようデビーが導いてくれます。21日間、自分と向きあってみませんか。


 版元のサンマーク出版の紹介ページはこちら
 
 
 
Img_1734_1_1


 
dog凛も毎日お肌のお手入れにいそしんでいますdog 
人気ブログランキングへ

| | Comments (2)

2010.06.03

犬の本『ぼくの名はチェット』


 
 
 5月末に東京創元社から刊行になった『ぼくの名はチェット』(スペンサー・クイン著、古草秀子訳)をいただきました。関係者のみなさま、ありがとうございました。


 わたし、実はこの作品を一足お先に原書で読んでいまして、翻訳ミステリー大賞シンジケートの原書レビュー企画で原稿を書かせていただいたのですが、いやあ、もう実に実におもしろい犬ミステリです。こんな作品を日本の出版社が放っておくはずはない!

 案の定、レビュー執筆と同時期に「東京創元社から訳書がでるらしい」と知らせがはいり、あのおもしろさを日本の読者にも伝えられるとわくわくしながら待っていました。

 ちょっとさえない探偵バーニーと名犬チェットが、ある女子高生の失踪事件の調査にのりだす。ところが、それはただの失踪ではないらしいとわかったあたりから、ひとりと一匹は事件の深味にずるずると引きずりこまれ……というあらすじは、翻訳ミステリー大賞シンジケートの原書レビューを読んでいただくとして、この作品の魅力はなんといってもチェットの視点で物語が進行していること。警察犬訓練所で優秀な成績をおさめた(が、とある事情で卒業しそこなった)チェットですから、名犬、賢犬なわけです。

 が、悲しいかな、犬は犬。本能を消し去ることはできず、食べものにつられてしまったり、つい穴を掘ってしまったり。そんな本能のおかげで窮地に立たされることもあれば、鋭い嗅覚のおかげで事態の打開につながることもあり。

 名犬なのか、迷犬なのか、チェットのとぼけた味わいのナレーションにはまってしまうことうけあい。犬好きのかたも、そうでないかたも、ぜひぜひご一読を。

 翻訳ミステリー大賞シンジケート書評七福神の今月の一冊のなかで、川出正樹さんが5月のベストに推しています。こちらのページもぜひチェックしてくださいね。
 
 

dogわが家の迷犬はお昼寝中! クリックしてくれると嬉しいなdog 
人気ブログランキングへ

| | Comments (0)

« May 2010 | Main | July 2010 »