« January 2010 | Main | March 2010 »

2010.02.28

待つ犬

Img_1637_1_1 
 
 
 
 
 かーさんはオシゴトが忙しいらしいです。ときどき「ハックション、ハ、ハ……ハックションッッ!」とうるさいですけど、元気だと言ってます。
 お散歩は行ってるので、近くのお友だちにはときどき会います。凛はかーさんがヒマになって、大きなお山のふもとのドッグランに連れていってくれるのを待ってるところです。
 

sunブログランキング参加中sun 
おりこうにしている凛にポチおねがいです。
人気ブログランキングへ

| | Comments (4)

2010.02.20

訳した本:『どんな目標も達成できる、あなただけの「やる気DNA」開発術』


 
 
 成功者はモチベーションを高める方法を心得ているといいます。けれども、彼らの真似をしようとしても、じっさいにはなかなかうまくいきません。それは、彼らとはモチベーションを高める方法が違うからなのです。

 ひとりひとりの指紋やDNAが異なるように、モチベーションを高める要素も異なります。つまり、わたしたちはひとりひとりが違う「モチベーションDNA」を持っています。

 ぜひ本書で自分だけのモチベーションDNAを解読し、自分に合ったモチベーション強化法を見つけてください。
 
 
 
sunブログランキング参加中sun 
人気ブログランキングへ

| | Comments (2)

2010.02.12

慣れないことをさせられる犬

 飼い主が仕事やら何やらでどたばたしているときは、朝夕のお散歩は自宅近くの公園でボール遊びをするか、住宅街を練り歩き、小さい公園をハシゴする毎日。犬はどうだか知りませんが、少なくとも飼い主は飽きる。

 なので、ちょっと凛をからかってみました。
 お友だちのエアデールテリアくんの得意技、高いところに置かれたおやつをゲットする術を習得させようとしたのです。
 
 
 
 まずは試しに凛の好きなササミのジャーキーを置いてみました。
 
 
 
Img_1536_1_1

 でも、何を求められているのかわかっていないようす。
 
 
 
 
 
Img_1537_2_1
 
 ようやく自分の使命に気づき、必死の形相でトライする。
 
 
 
 
 
Img_1538_1_1
 
 とれないので、すぐ飽きる。
 
 
 
 
 
Img_1539_2_1
 
 いやいや、ササミジャーキーのためなら頑張るのだ。
 
 
 
 
 
 場所を変えて……
 
Img_1541_1_1
 
 またしても自分が要求されていることがわかっていない。
 
 
 
Img_1542_2_1
 
 優しい(?)飼い主にヒントをもらい、このあとようやくビスケットにありつけました。
 
 
 
 
 てな感じで、凛で気分転換しながら粛々と作業を進めています。


bellブログランキング参加中bell
クリックお願いしますsnow
人気ブログランキングへ

| | Comments (3)

2010.02.07

警戒する犬

 先週の雪は日陰に少し残っているだけで、すっかり解けてしまいました。つかの間の雪景色でした。

 積雪は嬉しい凛ですが、雪だるまは……ちょっとコワイ。薄闇のなかに球体をふたつ重ねたシルエットがぼわーんと見えると、まずは空吠えします。

「……ほんっ、ほ、ほほんっ!」

 どうせ吠えるなら無声音じゃなくて、しっかり声を出したまえ――という飼い主の心の声が聞こえたのか、お次は遠吠えでした。

「おーん。おおおおおーーーーーんっ」

 警戒度レベル4、迫力度レベル1。凛が怯えているときの遠吠えは、なんとも情けない。怒ったときは、あんなに野太い声が出るのにね。

 

「んっ、怪しい物体!」 
Img_1594_1_1 
 
 
 
 
 
(空吠え&遠吠え中につき、しばしお待ちを)
 
 
 
 
 
 
 
飼い主が先に触ってみせて安全だと教えると、やっと物体に近づく。 
 
 
Img_1595_2_1 
 
Img_1601_1_1 
 
Img_1602_1_1 
 
 
 
……で、どうってことのないものだとわかると、すぐ飽きる。
Img_1596_1_1 
 
 
そして、おもむろにおやつを要求する。
Img_1598_2_1 
 
Img_1605_2_1


bellブログランキング参加中bell
クリックお願いしますsnow
人気ブログランキングへ

| | Comments (2)

2010.02.02

駆けまわる犬

 雪、降りました。積もりました。もうかなり解けちゃったけれど。

 朝の散歩で玄関を出たとたん、お嬢さまは大コーフン。ハイテンションのまま、いつもの公園にはいっていき、真っ白な雪景色にさらにさらにコーフン。

 けさはフレキシリードを持っていきました。めいっぱい長くしても5メートルにしかならないけれど、わたしが半径5メートルの円の中心になり、お嬢さまはまわりを跳びはねながら、ぐるんぐるんぐるん。

 先に公園に来ていたお友だちの秋田犬ももちゃんにご挨拶したあと、いっしょに帰ろうとするお嬢さま。もう帰るなんて、もったいない! こんなに雪が積もっているのに!!

――というわけで、半ば強制的に広場でボール遊びをさせました。でも、遊びはじめたら、またまたテンションが上がってきたみたいで、雪のなかに半ば埋もれたボールにいちいちダイブ! いつもの10メートルのロングリードのときほど走れませんが、それなりに楽しんだみたい。
 
 
 

▼なんだか知らないけど、楽しい気分のお嬢さま。 
 
Img_1550_1_1


 
 
bellブログランキング参加中bell
クリックお願いしますsnow
人気ブログランキングへ

| | Comments (4)

« January 2010 | Main | March 2010 »