« ミステリな師走間近 | Main | 明けましておめでとうございます »

2009.11.30

『サム・ホーソーンの事件簿VI』


 
 
『サム・ホーソーンの事件簿VI』(エドワード・D・ホック著、木村二郎訳、創元推理文庫)をいただきました。関係者のみなさま、ありがとうございました!
 
 著者のホックが亡くなってから、まもなく2年。今回刊行になったのは、「サム・ホーソーン事件簿」シリーズの6巻目、ホーソーンものの第61編から72編までの12編が収録されていますが、寂しいことに最終巻です。
 巻末の「サム・ホーソーン医師の診断書 その6」も読みのがしなく。ホーソーンもの事件年表や、ホック作品集リストもついています。
 Amazon.co.jpを見ると、「サム・ホーソーン事件簿」シリーズ既刊分もすべて在庫ありのようす。こちらもぜひどうぞ。


Photo_2 人気ブログランキングへ

|

« ミステリな師走間近 | Main | 明けましておめでとうございます »

Comments

Rucionさん、こんにちは。
おお、ホーソーン・シリーズの愛読者でしたか。
ミステリの棚が減っているとのこと、寂しいかぎりです(泣)
とくに海外ミステリは、映画化でもされてベストセラーにならないと、なかなか一般読者の手が伸びないせいでしょうね。

このブログで紹介しましたが、ぜひ翻訳ミステリー大賞の公式ブログもご覧ください。
海外ミステリの世界がひらけること請け合いです!

▽翻訳ミステリー大賞シンジケート
http://d.hatena.ne.jp/honyakumystery/

Posted by: 片山 | 2009.12.06 at 10:56

あら、6巻出てたのですね。
さっき本屋さんへ行ったのですが、見当たらなかった...
(というか、ミステリの棚が減っていて悲しかった...)
毎巻楽しみにしていたのですが、
最終巻ですか。さみしいですね。
でも、読み返してもおもしろい秀作短編ですから♪

ほかにも欲しいものあるから、
アマゾンにしようかな。

Posted by: Rucion | 2009.12.05 at 18:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ミステリな師走間近 | Main | 明けましておめでとうございます »