« March 2009 | Main | May 2009 »

2009.04.14

講演会@紀伊國屋ホール

『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文』


 先日ブログに書いた『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文』刊行記念講演会に行ってきました。

 書籍版元のディスカヴァー・トゥエンティワン社長室ブログによると、300人超が集まったとか。今年は同社のお仕事をしているので、お世話になっている編集部のかたを見つけたらご挨拶をしよう……と思っていたけれど、とてもそんな余裕はないほどの賑わいでした。

 誤読・誤訳をしないためには英文を左から右へ丁寧に読むこと、翻訳家になるためには「日本語」「調べもの」「本」が好きであること、世間の多くの人が意味を取り違えている言葉の扱いかたについてなど、約90分があっという間! 中身の濃い講演会でした。

 たとえば、ある英文の文法的な解釈についてわかっているつもりでも、他人に論理的に説明できなければほんとうにわかっているとはいえないのではないか。わかっている「つもり」に潜む危うさを改めて感じさせられました。
 どんなに急いでいても、どんなに難しい英文でも、たとえ(一見して)平易な英文でも、他人に説明できる明確さを持たずして訳してはいけないな、と反省――いちいち文法を確認しながら原書を読んでいるわけではないので、難しいことですけれどね。

 講演会の前方の席には翻訳関係者も多く(わたしは最前列でした!)、「(内容が)濃かったねー」「ああ、わたしも頑張らなくちゃ」と声をかけあって会場をあとにしました。

 あちこちで言われているのでいまさらですが、『越前敏弥の日本人なら~』は翻訳学習者のマスト本だと思います。例文と解説はもちろん、英文を読むこと訳すことについてのコラムも必読。2月刊行ですでに6万部が世のなかに出回っている本です。まだまだ増刷予定。
「必ず誤訳する」ってなんだよ、なんてことをつぶやいている英語自慢のアナタ、騙されたと思って、ぜひこの本を買ってください。そして、問題を解いて、解説を読んでみてください。決して騙したりしていませんから。

 

| | Comments (4)

2009.04.09

ドッグランな犬(と桜)

 先月、近所の犬友さんたちと貸し切りのドッグランに行ってきました。

Img_1117_1_3


 やっぱりね、ニンゲンと同じで犬も相性があって、どの子とでも仲良くできるわけではないのですよ。その点、貸し切りだと仲良しだけで遊ばせられるので平和なものです。

 でも、犬たちは期待に反してあまり走りませんでした。(凛は少し走ったけれど。)
 不特定多数の犬が集まる公園などと違って緊張感がないせいか、何かおやつが出てくるのではないかとニンゲンたちのあとを追いかけてばかりです。こら~、こんなときくらい食い意地はしまっておいてよっ。

 まだ肌寒かったこの日、ひとりのママがポットに入れて持ってきてくれたおいしいアップルティーをふうふうしながら飲んでいたら、足もとに勢揃いした犬たちがじ~~~~っと見あげていました。甘いにおいが気になったらしい。まったく、落ち着いて飲めないじゃないの。
 おかげでニンゲンはベンチに座ることもできず、熱いカップを落とさないように注意しながら立ったまま飲むはめに……
 
 
 
 近所の公園の桜。遠くに出かけなくても毎日お花見ができる贅沢な環境です。
 ソメイヨシノもしだれ桜も、今年も楽しませてくれました。
 
Img_1150_1_1 
 
 
Img_1177_1_1 
 
 
Img_1178_2_1 
 
 
Img_1179_1_1

| | Comments (2)

2009.04.07

雪の日の犬

 もうソメイヨシノが散ろうかというころに、かな~り季節はずれな写真ですが。

 今シーズンは雪が積もらなかったなぁと思っていたら、わが家の近所では、先月になって一度だけ積もりました。雪好きのお嬢さまは大興奮!
 
 
 
 関東のべちゃっとした雪は、プラスチックのボールを転がしただけで雪玉になっていきます。ボールが巨大化していくのがおもしろいのか、しばし雪玉と戯れる凛です。

Img_1096_1_1
 
 
 
 遠くで走りまわる犬が気になり、手(足!?)を止める。 
Img_1100_2_1
 
 
 
 でも、すぐに雪玉転がしに復帰。 
Img_1101_1_1
 
 
 
 くわえてみたけれど…… 
Img_1103_2_1
 
 
 
 冷たかったらしく、すぐにはきだす。 
Img_1104_2_1
 
 
 
 すぐに融けてしまいそうな、心許ない積もりかたです。 
Img_1110_1_1
 
 
 
 とはいえ、いちおう新雪に足跡をつけられました! 
Img_1111_2_1
 
 
 
 このまましばらくボール転がしで過ごした朝でした。 
Img_1112_1_1

| | Comments (2)

2009.04.02

ため込んだ犬(の写真)

 凛のせいではありません。3月のドタバタのあいだ、たいして撮影しなかったけれど、ココログにアップもしなかったので写真がたまってしまいました。

 では、さっそく。

Img_1093_1_1

Img_1080_2_1
 2~3月に咲く玉縄桜。2月21日撮影。
 看板に「ゴルフ禁止」とあるけれど、野球も禁止にしてほしい今日このごろ。キャッチボールならともかく、ボールが林のなかに消えて見えなくなるくらい遠くにノックするなんてどうかと思う。しかも、それをノーリードの他人の犬に拾いにいかせて喜んでるんですから……以下省略。
 
 
 
 
 

Img_1090_1_1
 日本狛犬大賞をあげたい一枚。
 たいてい「どうやってのぼったの?」と驚かれるか、「置物みたい~」と笑われます。

| | Comments (4)

« March 2009 | Main | May 2009 »