« 訳書『逆転の時間力――無理なく成果が出るムダゼロ仕事術』 | Main | ため込んだ犬(の写真) »

2009.03.25

『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文』刊行記念講演会

 確定申告に手間取り、業界関係者の集まりに出席したり、ホンヤク仕事に精を出しているうちに、あっという間に3月も残りわずか。もうすぐ4月じゃありませんか。

 で、来月13日(月)に新宿・紀伊國屋ホールでこんな講演会があります。


『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文』刊行記念講演会


 このたび翻訳学校フェロー・アカデミーの人気講座「誤訳をなくす文法特訓」が書籍化され、その刊行記念の講演会です。


 英語を勉強中のかたはもちろん、すでに英語関係のお仕事をしているかたにも興味深いお話が聞けると思います。高校生のかたもぜひ。


*講演と質疑応答が8時半ごろまで。
 そのあと9時ごろまでの予定でサイン会があります。

*チケットは、紀伊國屋に電話すれば当日まで取り置いてくれるそうです。


――――――――――――
第129回新宿セミナー@Kinokuniya

『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文』刊行記念
 越前敏弥講演会
「英語と日本語のはざまで」

日時     4月13日(月) 19:00開演(18:30開場)
会場     新宿・紀伊國屋ホール(紀伊國屋書店新宿本店4F)
料金     1,000円(全席指定・税込)
チケット発売 3月17日(火)より
前売     キノチケットカウンター(紀伊國屋書店新宿本店5F/受付時間
       10:00~18:30)
電話予約   紀伊國屋ホール 03-3354-0141(受付時間10:00~18:30)
主催     紀伊國屋書店
協力     ディスカヴァー・トゥエンティワン
――――――――――――

『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文』


|

« 訳書『逆転の時間力――無理なく成果が出るムダゼロ仕事術』 | Main | ため込んだ犬(の写真) »

Comments

Rucionさん、こんにちは。

この本、ほんとうにオススメです!
新書版で持ち運びしやすいですし、ぜひどうぞ~。

タイトルに「誤訳」とありますが、翻訳関係者や英語の資格試験受験者などだけではなく、英語を学んでいる人、仕事で使っている人は一読の価値ありですよ~。

英文法をひととおり勉強した人でも、注意して読まないと、うっかり誤訳してしまいそうな例文がとりあげられています。

わたしは仕事の合間にちょっとずつ問題を解いているところ。一問ごとに解説を読み、できた問題をチェックして……と、なんだか懐かしい受験生気分を味わっています(笑)。

Posted by: 片山 | 2009.03.30 at 10:43

お久し振りでした♪

まあ、これはいまだに仕事で英語にナヤむ
ワタクシも読んだ方が良さそうですね。
講演会は無理ですが。

Posted by: Rucion | 2009.03.29 at 23:19

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 訳書『逆転の時間力――無理なく成果が出るムダゼロ仕事術』 | Main | ため込んだ犬(の写真) »