« 旅する犬 | Main | 犬の本:『CREA due dog』 »

2008.10.16

昼寝する犬

 楽しかった休暇も終わり、再び日常へ。

 いまは次に出る訳書のゲラと格闘しつつ、年末恒例のミステリ・ベストテン投票に向けて今年の新刊ミステリを読みまくっています。毎年のことながら、夏休みの宿題に追われる小学生の気分。

 その合間を縫って、買いこんである未訳原書を片っ端から斜め読み中です。数十ページ読んで「おおっ、これはおもしろいかも!」と思った本は最初に戻って簡単なメモを取りながら読み直し。この地味な作業を根気よく続けていると、たまに「この本、出してもらえませんか?」と編集者にアピールできる作品に出会います。

 近ごろはミステリ、家庭や女性をテーマにした小説、犬関係の読みものなどを漁っていますが、何せ時間が足りない。読みたい本は山のようにあるけれど、一冊ずつ読了していたのでは先に進まない。というわけで冒頭数十ページを読んで「ピピッ」と来なかった本はお蔵入りになってしまうのです。

 そんな飼い主の葛藤をつゆほども知らないお嬢さまは、自宅に戻ってからも元気いっぱい。きょうも午後4時にはパソコンデスクの下にやってきて、マズルをわたしの膝に乗せながらこちらを見あげ、散歩を催促しました。日中はだいたいおとなしく昼寝をしているか、ベランダから外を行き交う人(&犬)を眺めているお嬢さまは、なぜか散歩の時間にはしゃきっとします。べつにいつも同じ時間に散歩をしているわけではないのに、なぜ催促するのは4時ごろなんだろう?
 
 
 
▼いつもの公園で木の枝をがじがじするお嬢さま。そんな必死になって噛まなくても……
Img_0826_1
 
Img_0831_1
 
 
▼散歩途中の空き地で。
Img_0834_1
 
 
▼わが家ではまだ日々草が咲いています。
Img_0839_1
 
 
▼玄関先の千日紅。名前のとおり花期が長い。
Img_0836_1
 
 
▼お昼寝中のお嬢さま。カーテンの向こうにある背中とお尻に日があたり、温泉につかったまま寝ちゃったような平和な顔。
Img_0874_1
Img_0875_1

|

« 旅する犬 | Main | 犬の本:『CREA due dog』 »

Comments

やまぶどうさん、こんにちは。

凛のこの写真を撮ったとき、温泉につかっているお猿さんの気持ちよさげな顔が浮かびました(笑)。

渓流釣りですか。
ほんとうに富士山周辺はいいところがたくさんありますね!
萌くんはいい環境で育っているんですね。うらやましいです。

Posted by: 片山 | 2008.10.18 at 11:17

今晩は。
凜ちゃん、幸せそうな顔をして眠っていますね。楽しかったドライブの回想にふけっているのかな?
国道沿いのドッグランは、アップしていただいたURLの所です。この西側には、養鱒場があって奇麗な川が流れています。
渓流釣りをしていた頃に、幾度か通いました。

Posted by: やまぶどう | 2008.10.17 at 19:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 旅する犬 | Main | 犬の本:『CREA due dog』 »