« 犬の本『ほめてしつける犬の飼い方』 | Main | 新刊『いたずらフェレットは容疑者』 »

2007.07.31

想像する犬

 半月ほど前、凛は3度目のヒートが終わりました。毎回、だいたい3週間程度続き、そのたびに何かしらいつもと違う行動が見られるのですが、今回は……想像ニンシンしてしまったようです。

 思えば、前回も巣づくりのようなことをしていましたし、たまたまヒート1ヵ月後くらいに動物病院に行ったら、獣医さんに「お乳が出ている」と言われました。

 今回は、仲良しの子でも凛のお尻のにおいを嗅ぎにくると威嚇したり、腰に足をかけられようものなら、けっこうな声を出して怒っていました。何もしていないのに、近くを通っただけでガウられた子も……(凛に怒られたお友だちのみんな、ごめんね)

 ヒート経験ワンコのママたちによると、「凛ちゃんは想像ニンシンよっ!」ですって。

 家にいるときはひたすらおとなしい子なんですが、ヒート以後はおとなしいというより、なんとなくブルーな感じ。まさか、これってマタニティ・ブルーですの?

 二階にもほとんどあがらなくなったし、ふだんは食が細いのに、いつもは残しがちなフードを完食したうえに、さらに食べものを要求したり。

 凛、おなかに何も入っていないよ。

 凛、もう産んじゃいなさいよ。

 毎日のようにそう囁いたのが功を奏したのか(そんなはずはないが)、この2~3日は以前のように階段を上り下りするようになったし、食欲が元に戻り、仲良しの子にはガウらなくなりました。想像上の赤ちゃんは消えてしまったのかしら。今日は居間で楽しそうにゴムボールを破壊して遊んでいます。


《家では油断しまくり》
Img_0200_1_1

|

« 犬の本『ほめてしつける犬の飼い方』 | Main | 新刊『いたずらフェレットは容疑者』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 犬の本『ほめてしつける犬の飼い方』 | Main | 新刊『いたずらフェレットは容疑者』 »