« 梅雨入り前に | Main | 梅雨入りして »

2007.06.18

週末の公園

 週末になるといつもの公園には、市外や県外からもわんこ連れのファミリーがやってきます。とうぜん、お初のわんこが増えるので、こちらはちょっと緊張。全員がというわけではありませんが、とくに小型犬を連れてピクニック気分で来ている飼い主さんのなかには、ノーリードのうえに自分の犬をちゃんと見ていない人が多いんです。

 そんなわんこがひょこひょこっと近づいてきたら、ほんとうに怖い。なかにはいきなり凛の鼻面に噛みついたり、吠えながらまわりをぐるぐる回ったりする子もいるので、最初はしっぽをフリフリしていた凛も、背中の毛がぶわっと総立ちになることがあります。

 そういう飼い主に限って、「ほらほら、そっちに行ったら何されるかわかんないよ。そのわんこ強そうだよ」なんてのたまわっているから、ケンカが始まったら凛が悪者にされるのは必至。わたしはひたすら凛をなだめ、しつけレスなわんこと、しつけレスな飼い主(!)から、少しでも離れようとします。

 冬場はそんな公園を避けて、ご近所を放浪したり、ちょっと遠くの静かな公園に足を伸ばすのですが、気温が上がってくる夏場は、犬のためにアスファルトの歩道はなるべく避けたい。となると、けっきょくなるべく人の少ない時間を狙っていつもの公園に行くしかない。だって、自宅からいちばん近いんだもの。

 そんなストレスフルな週末の散歩ですが、昨日は嬉しい出会いがありました。いつもの公園で11ヵ月の甲斐犬の女の子はなちゃんに会ったのです。ちょっぴりシャイなはなちゃんは、ドッグランに行っても逃げ回ってばかりだと飼い主さんが苦笑していましたが、凛とはすぐに仲良くなりました。お互いにリードを目一杯ひっぱりながら、右へ左へと飛ぶ、走る。あはは、凛の子どものころと動きが似てる!

 飼い主さんも外で甲斐犬に会ったのははじめてだとかで、凛をたいそうかわいがってくださいました。凛、いい気になって飼い主さんご一家ひとりひとりにしがみつき、愛想をふりまく、ふりまく。ちょっとしつこいぞ。凛よりちょっぴり小柄で、きれいな赤虎のはなちゃん。また会えるといいな。

《凛は黒虎毛》

Img_0088_1_1

|

« 梅雨入り前に | Main | 梅雨入りして »

Comments

>風華★親爺さん

わたしは甲斐犬を飼いはじめる前、某会の会長さんに、犬の運動と社会性の大切さをしっかりと叩きこんでいただきました。

実家では、いままで小型ばかり3匹の犬を飼ってきましたが、体の大きさでも運動量でも勝る甲斐犬が、なんといちばん飼いやすいです。
外でのハジケぶりとは正反対に、家ではものすご~くお利口なんですもん。

それもこれも、会長さんのアドバイスに従い、できるだけ運動させて、いろんな人やワンコに会わせてきたおかげかなと思っています。

わたしもほとんど幽霊会員ですが、某会でもよろしくお願いいたします。

Posted by: 片山 | 2007.06.25 at 13:39

そうです。 某会のメンバ-です(笑)
私など名ばかりの幽霊会員ですけど。

『あなたの犬は幸せですか』を読んでしつけ以前の問題として運動をさせなくてはと感じまして毎週、土日は市民の森で運動させてます。

蓄積したエネルギ-を解放させる~疲れさせる~
従順になる って感じですね。

おかげで早起きになりました。 


Posted by: 風華★親爺 | 2007.06.24 at 10:31

風華★親爺さん

こんにちは。
『あなたの犬は幸せですか』を読んでくださってありがとうございます。
さっそくサイトを覗かせていただきました。
ひょっとして、甲斐犬オーナーの多い某会でご一緒しているかたでしょうか?(違っていたらごめんなさい)
ラブちゃんの飼い主さんに「こんなに疲れさせてくれて」と感謝されたお話、笑えました!
うちもそうなんです。
いつも散歩に行く公園では、うちの子と遊びたいワンコが並んで待っていることがあります(笑)。
リードつきだと、一度に一匹ずつとしか遊べないので……

またお越しくださいね。
わたしも、また寄らせていただきます。

Posted by: 片山 | 2007.06.23 at 16:17

初めまして。 

私も甲斐犬を飼っています。 もうすぐ一歳って感じです。
『あなたの犬は幸せですか』も興味深く読まさせて頂きました。

また遊びに来ます。

Posted by: 風華★親爺 | 2007.06.22 at 22:23

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 梅雨入り前に | Main | 梅雨入りして »