« 怒濤の3月 | Main | 『ミス・ジュリア 真夏の出来事』 »

2006.03.31

家出

 そろそろまずいかなぁ……と思っていたら、やはり恐れていた事件が発生。こともあろうにわが家では1週間でいちばん忙しい金曜日の朝、凛が庭から脱走しました。成犬は1m50cmくらいの柵なら軽々脱走するといわれる甲斐犬。弱冠6か月の凛が1mほどの木製ラティスを倒して逃亡したのです。体のサイズのわりにバ×力があるので、簡単に重しをつけただけのラティスを倒しそうだなぁと思っていた、まさにそのとおりのことをやらかしてくれました。おかげでこちらは朝からどたばた。ほんの2軒先は交通量の多いバス通りなので、ほんとうに肝を冷やしました。

 捕獲された逃亡者は何を叱られているのかわかっていないようすで、とりあえず飼い主が大騒ぎしているから神妙な顔つき。夕方にも庭に出しましたが、監視役(わたし)がついたうえに、呼び戻しトレーニング用の10mロングリードにつながれたままです。狭い庭といえど、この長さのリードでは脱出に成功したラティスに届きません。とうぜん凛は不満顔。リードをはずしてほしいと、ぴーぴー鳴いて訴えますが、前科一犯を信用するわけにはいかず、知らん顔を決め込みました。

 交通事故にあったらどうするの? 春休み中の子どもたちに怪我でもさせたらどうするの? 凛に説教したところでわからないでしょうが、脱走したらいかに危険かをこんこんと諭しました。ふう。犬の事故は飼い主の責任ですからね。今後はいままで以上に監視が厳しくなるぞ、凛ちゃん。

《眠い……》
Img_0032_1_1

|

« 怒濤の3月 | Main | 『ミス・ジュリア 真夏の出来事』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27759/9358710

Listed below are links to weblogs that reference 家出:

« 怒濤の3月 | Main | 『ミス・ジュリア 真夏の出来事』 »