« 新刊『幸運を導くスピリチュアル・ガイド』 | Main | 忘年会 »

2005.12.01

天使ときどき化け猫

Lynne2005
 凛がわが家に来てから1週間が過ぎました。最初はどこかおどおどしていたけれど、すっかり慣れたいまはパワー全開! 庭に凛を放したまま、屈んで片付けをしていると、6kg近い体でうしろから体当たりしてくるので要注意です。甲斐犬はけっこうバネがあるので、ぼーっとしていると前につんのめることがあります。

 ここ数日は朝昼夕の3回、合計2時間くらい庭で好きに遊ばせていました。ときどきわたしもボール遊びもどきや(ボールをとってくるけれど、わたしに渡そうとしない)、ひもの引っぱりっこで相手をしますが、放っておいても勝手に穴掘りしたり、空の植木鉢を転がしたり、狭い庭を走りまわってけっこうひとりで(一匹で)遊んでいます。

 2時間も遊んだ日はさすがに疲れるのか、夜6時ころからコテンと寝てしまいます。夜中にときどき物音で目覚めますが、寝ぼけまなこできょろきょろしたあと、またコテン。そのまま朝までおとなしく寝ています。そのときの寝顔といったら、天使のようにかわいい!(かなりの親ば×!)

 ところが庭遊び時間が少ないと、夜中に目を覚まし、世にも恐ろしい化け猫のような声で「サークルから出してぇぇぇぇぇ~」としつこく要求します。しかも雨戸を閉めておいてよかったと、ほっとするくらいの大音量。「犬の要求にいちいち応えていたら、人間が犬に飼われてしまいます」という動物病院のドクターのいいつけに従い、静かになるまで徹底無視すると、諦めるということも覚えたらしく、少しずつ化け猫鳴きが減ってきました。まったく~、そんなにかわいい顔して(うわ~、ほんとに親ば×!)、どーしてあんな恐ろしい声が出せるのかねぇ、凛ちゃん。

 先週土曜日は1回目の8種混合ワクチンを打ってきました。注射から気を逸らすため、ドクターがドッグフードをくれたのですが、ぶすりと針がささっても、凛はまったく無反応。もらったフードをひたすらぼりぼり食べていました。わはは。肝っ玉が大きいというか、かなり鈍いというか。この子、こんなに鈍くて番犬になれるのかしらん。

 そんなこんなでどたばたしていますが、楽しい毎日です。さて、凛が爆睡中に仕事しよっと。

|

« 新刊『幸運を導くスピリチュアル・ガイド』 | Main | 忘年会 »

Comments

Whokoさん、先日はどうもです~。
あれれ、アレルギー悪化ですか? お気の毒……
でも、ニャビィちゃんの里親さんが見つかってよかったですね。

うちの凛はまだまだ赤ちゃんで、毎日いろんなことをやらかしてくれます。
少しずつ人間のことばを覚えてきたみたいで、「だめ!」「痛い!」「お外」「何してるの!」などには反応します。おもしろいです。
久々に飼う子犬に「育児疲れだわ~」とぼやきながらも、毎日のどたばたを楽しんでいます。

あのころの某教室のメンバーとも、ほとんどお年賀とたまのメールだけのおつきあいになってしまいました。
直にお会いしたのは、2年くらい前、某出版社の新年会で同席したSさんが最後かな?
Whokoさんにお時間ができたら、またランチなどしましょうね。

Posted by: 片山 | 2005.12.10 at 12:14

片山さん、こんにちは(⌒▽⌒)ノ
この間は久しぶりにメールを交換できて嬉しかったです。
あれからちょくちょくブログにお邪魔させてもらってます。
って、このHNじゃ私が何者かわからないかしら(><)
(わからなかったらHPに飛んでみてくださいね^^)

凛ちゃん、可愛いですねぇぇ(*^^*)
毛並みの良さが画面を通して伝わってきます。
これからも凛ちゃんの成長を楽しみにしていますね♪

それにしても片山さんのご活躍は素晴らしいですね~!
日々腑抜けた(!?)生活を送る私には
もはや眩しすぎます~~☆☆☆
来年になれば息子が幼稚園に上がるので、
そろそろ社会復帰したいと切に願う今日この頃です。

横レスになりますが、↓のポチママさんとは、
かの大先生でいらっしゃいますね!?
お久しぶりです\(≧▽≦)ノ 
…って、誰かわからなかったらゴメンナサイ。

ポチちゃん、お亡くなりになったのですね…。
ポチママさんの心中をお察しします。
でもポチちゃん、ポチママさんのもとで
めちゃくちゃ幸せな人生を送れたと思います。
ポチちゃんのご冥福をお祈りします。
ちなみに我が家のニャビィも、
私のアレルギー悪化のせいで
友人の妹さん宅に里子に出しました…。
とても寂しいけれど、今はニャビィが
幸せに暮らしてくれることを祈るばかりです。

長々とごめんなさいm(_ _)m

Posted by: Whoko | 2005.12.10 at 11:41

ポチママさん、コメントありがとうございます!

そうですか……ポチちゃん、天国に旅立ってしまったのですね。たくさんの思い出を残してくれたことでしょう。ポチママさんのおうちで大切にされ、幸せなわんこでしたよね。

そうなんです、あちこちで宣言していたとおり(!?)、ペットOKの貸家を見つけて犬を飼い始めました。
うちの凛もポチちゃんと同じでこわがりです。
お正月にはお散歩解禁になるんですが、だいじょーぶかしらん。うちの近所はほんとうに犬が多いので、怯えまくってお散歩嫌いにならないよう、いまからちょっとずつ外に慣れさせているところです。

Posted by: 片山 | 2005.12.09 at 11:10

どうも、こんにちはです。
たま~に、遊びに来ていたのですが、きょう、
ふと思い立ってのぞいてみれば、子犬が登場しているでは
ありませんか!

甲斐犬ですか、スバラシイ。かわいいでしょうね。
いまは見た目のかわいさがめちゃくちゃポイント
高いでしょうけど、これが数年たつと、なんというか、
より深いかわいさに変わっていくんですよねぇ。
うんうん、犬はほんとにかわゆい。

わが家のポチは、じつは今年10月に亡くなりました。
残念です。
だからこれからたびたび、凛ちゃんのかわゆいお顔を
拝見にきますね~。

Posted by: ポチママ | 2005.12.08 at 17:20

うぶかたさん、きなこもち日記読んでますよん。
でも、こちらも親ば×度では負けませんよ~。ふふふ。
そうなんですよ。1週間前で5.8kgだったので、もう6kg超えているかも~。きなこもちちゃん2匹分より重いっす。
次にお会いしたときは、親ば×話で盛りあがりましょう(^^)

Posted by: 片山 | 2005.12.03 at 10:21

片山さん、野望その2の達成、おめでとうございます!
凛ちゃん、かわいい〜。
生後2か月で6kgですか、大きいんですね。
わんちゃんの化け猫鳴きって、どんななんだろう……。
ちなみにうちのキナコ(猫)は、犬みたいに立って抱きついてくることがあります。
これからも親ば×日記、楽しみにしています。

Posted by: うぶかた | 2005.12.02 at 19:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27759/7417483

Listed below are links to weblogs that reference 天使ときどき化け猫:

« 新刊『幸運を導くスピリチュアル・ガイド』 | Main | 忘年会 »