« June 2005 | Main | August 2005 »

2005.07.22

肉体労働の日

 すっかり座業に慣れてしまった体に、たまの肉体労働はきつい。スキーだバレーだと遊んでいるときは平気なのにね。たんなるわがままかもしれない。

 ともかく今日は朝からよく働きました。昨日のうちにデパ地下で買ってきたサンドイッチで簡単な朝食をすませたあと、まだ寝ぼけている体にむち打って、昼に30分、お茶どきに10分ほど手を休めたほかは、18時くらいまでずーっと働きました。ああ、しんどかった。

 わたしがどたばたしているのをご存知だったお隣の奥様が、なんと昼食と夕食を差し入れてくださいました。か、感激。昨日もおやつの差し入れをいただいたばかりなのに。「電話で疲れた声をしているようだったから」と、夕食にはちょっと酸味のきいた素麺サラダと、ローズマリーの香りがふわりと漂うレモン塩味の鶏モモ料理。食欲がなかったのに、酸味といい香りに誘われてぺろりと平らげました。

 さぁ、明日も頑張らねば。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.14

まわるまわる

 あれこれと予定が入り、今月いっぱいは目がまわる忙しさ……なのですが、今日は友人たちとおっしゃれ~なレストランでおいしいランチをいただいてきました。ああ~、いい息抜きになったわ。みんな、ありがとう。
 忙しい忙しいと言いつつ、来週も飲み会のブッキングあり。わたしったら、ほんとに忙しいの? 今晩はがんばって作業しよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.08

ロンドン

 今日は午後からずっとロンドン発のネットラジオを聴きながらリーディング。テロについて何か目撃していたら通報してほしい、とDJが何度も呼びかけていました。
 五輪開催が決まり、盛りあがっているさなかのテロ。大好きな街ロンドンの悲劇。日常生活に潜む危険に静かな恐怖を感じました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.06

涼しい

 この2、3日、札幌はぐっと涼しくなり、仕事がはかどるはかどる……というのはウソです。なぜか気温が下がるとほぼ同時に抱えていた仕事が手を離れたので、のんびり原書を読んでいました。

 こんなときこそ整理整頓だわとばかりに資料を分類したり、先月回収に出しそびれた古新聞・雑誌をたばねたり。おかげでいくらか仕事部屋がすっきり。明日には宅配便が次のお仕事を届けてくれます。それまでに読みかけ原書を読了できるかな。

 2012年の五輪開催地はロンドンに決定。イギリス好きとしては、ちょっと嬉しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.03

メモワール

 原書をたくさん持ち込みするゾと誓った今年。ようやくシノプシスを書いてみようかと思える本に出会いました。ある男性劇作家が、亡くなった父を中心に家族のできごとを綴ったメモワールです。悲しい話もユーモラスな語り口で描き、少々風変わりだった父への愛情を感じさせます。笑いを誘うシーンから涙がじわっとこみあげるシーンまで、冒頭数十ページのつかみはOK。この先の展開が楽しみです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.07.02

夏・夏・夏

 夏日どころか真夏日もあった6月。札幌も下旬はほんとうに暑かった……って、これからが夏本番なんですよね。

 今年はなぜかうなじに感じるもわっとした暑さが気になり、たいして長くもない髪を夜会風もどきにねじりあげて仕事をしています。ときどき買いものに行くヘアアクセサリー店でかわいいヘアクリップやらコームやらを見つけてきては、家でさっそくお試し。お店の人はわたしの中途半端な長さの髪をきれいにアップにしてくれるのに、自分でやってみると同じようにできないもどかしさ。ああ、もういいや。首筋が涼しければ。

 暑い暑いと言ってばかりいないで、ちゃんと仕事もしないとね。次のゲラが来るまでにリーディングを1本片づけよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »