« 一息 | Main | 犬 »

2004.12.12

セールス

 わたしが住むマンションには、このところ立て続けに不審なセールスが来ています。

 ケースその1
「換気扇フィルターの交換です」と、いかにも定期的に訪問している業者であるかのような口調のセールスマン。社名をはっきりいわないところも怪しい。「おたくのフィルターは使っていません」と断ると、「そんなはずはない」「どこの会社のを使っているのか」「換気扇を見せてください」としつこい。

 ケースその2
「近所にオープンした飲食店のキャンペーンで来ました」とはいうものの、肝心の飲食店の名前を教えてくれない。「集合玄関の郵便受けにお店のチラシを入れておいてください」というと、「チラシはありません。直にお会いしたいのでオートロックを開けてください」の一点張り。かなり怪しい。

 ケースその3
「布団のクリーニングはありませんか」といわれたので断ると、「捨てるつもりの古い布団があれば欲しい」とねばる。「古い布団を何に使うんです?」ときくと、「うるせえ、ばばあ」と捨てぜりふを残して去っていきました。ムカッ。

 ケースその4
「××から来ました」と有名な学習塾を名乗り、一方的にセールストークを始める。話を遮って帰ってもらおうとすると、「おたくにお子さんがいるときいてきた」「このマンションのどこの家なら子どもがいるのか」とたたみかけるようにしゃべりまくる。

 どの不審セールスも、なんとかしてオートロックをあけてもらおうというのがミエミエ。あちこちの家で迷惑しているらしく、先日、マンションの掲示板に「不審なセールスにご注意を」という紙が貼られました。

 ファースト・インプレッションが不愉快なセールスならオートロックは開けないし、ぜったいに家にはあげません。それでも毎日のようにやってくるので、恨まれない程度に冷たく応対するしかないですね。セールスも仕事なのだろうけれど、こちらも家で仕事をしています。勘弁してよ、まったく。

|

« 一息 | Main | 犬 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27759/2247362

Listed below are links to weblogs that reference セールス:

« 一息 | Main | 犬 »