« 祭り、また祭り | Main | 6月20日 »

2004.06.16

初夏の昼下がり

 今日は近々遠くに引っ越す知人を囲んで、札幌市内のレストランでランチを食べてきました。今日のメンバーに最初に会ったのは、もうかれこれ10年以上前のこと。この間、それぞれ結婚したり、出産して子育てに奮闘中だったり、手術をしたり、マンションを買ったり、家を建てたり、仕事を始めたり、仕事を辞めたり――ひとりひとりに人生の大きなできごとがありました。それぞれが日々の暮らしに追われていて、同じ市内に住んでいても年に1、2度しか会えません。それでもこんなに長いあいだ細々とおつきあいが続いていたのは、ほどほどの距離感でいつ会っても気安くおしゃべりできる関係だから。古いつきあいだけに相手の生活のちょっとした不満や悩みを察し、どこかお互いをいたわりあうところがあるような気もします。

 おいしい料理と久々のおしゃべりを楽しんだあと、お店を出たときには午後2時を過ぎていました。初夏の太陽のまぶしさが心地よい昼下がりでした。

|

« 祭り、また祭り | Main | 6月20日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27759/781488

Listed below are links to weblogs that reference 初夏の昼下がり:

« 祭り、また祭り | Main | 6月20日 »