« 東京創元社 | Main | 窓 »

2004.05.09

 いま、札幌はお花見終盤戦。たぶん、この週末は、北海道神宮の桜の下でジンギスカンをつつく会社仲間や家族連れが多かったのではないかしら。会社勤めをやめて以来、こういう北海道流のお花見をする機会はなくなりましたが、それでも桜を観たい。たとえ北海道にはソメイヨシノが少ないし、葉桜でキレイじゃないよといわれようと、毎年5月の連休が近づくとなんとなくソワソワします。
 お花見に行く予定もありませんし、ペーパードライバーの身ではふらっと桜の名所にドライブというわけにもいきません。でも、やっぱり桜が観たい。そこで今朝、桜探しの散歩に出かけました。案の定、満開を通り越して花より葉が目立つ木が多かったけれど、なんとかギリギリセーフで今年の桜を目に焼きつけてきました。咲いていてくれてありがとう!
 来年は微風にそよぐ満開の桜を観たいものです。森山直太朗が「さくら」で唄っているではありませんか。“さくら さくら 今、咲き誇る 刹那に散りゆく運命と知って”と。桜はその美しさを愛でる時間を一瞬しか与えてくれません。すぐに散ってしまうはかない運命。だからこそ舞い落ちる花びらを浴びながら、この桜を来年まで記憶にとどめておこう、と毎年思うのです。

〈ただいま読書中!〉
 ただいまルアン・ライス著 『背信の海』を読書中。少女連続殺人事件の被告弁護人と失踪した妹を捜す女性が出会って、やがて惹かれあい、新たな少女殺人事件が起こり……というお話。もう16冊も書いている作家ですが、邦訳はこの作品がはじめてとか。日本未紹介の作家は大歓迎! どしどし出していただきたいです>各出版社さま

|

« 東京創元社 | Main | 窓 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27759/565149

Listed below are links to weblogs that reference :

« 東京創元社 | Main | 窓 »