« 春 | Main | 尋ね人 »

2004.04.12

縁側と書斎

 肩越しに半分ふりかえった著者の美しい着物姿の表紙に惹かれて、壇ふみ著 『父の縁側、私の書斎』を読みました。「火宅」の父が博多湾の小島に衝動買いした一軒家の話や、「スープのぬれない距離」に同居する兄一家の犬小屋の話、「ご活躍のフミちゃん」が実家の応接間にかける絵を探し求める話……など、著者一家と家にまつわるユーモラスなエピソードが満載。なんてことのない日常の描写に、著者の目に映る風景が鮮やかに再現されています。次々と書斎を求めた父を見つめる娘の、いじっぱりだけれど優しいまなざしにじわり。

|

« 春 | Main | 尋ね人 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27759/428575

Listed below are links to weblogs that reference 縁側と書斎:

« 春 | Main | 尋ね人 »